スリーの刺激のない日焼け止めは良い香り

乾燥★★★☆☆油っぽさ
香料★★★☆☆
デイリー★★★★☆アウトドア
刺激☆☆☆☆☆
(★が多いほど左側項目が強く、☆が多いほど右側項目が強くなっています)

three
私のもう一つのサイト、drysensitive.comで使っていた写真です。
three sunscreen
2013年はスリーにはまっていたのですが、そのきっかけはスリーのトラベルキットを購入したことでした。
昨年の目玉はスリーの日焼け止め、バランシングUVプロテクターだったのです。
今年もトラベルキットを待っていたのですが、キットの値段と中身に少し不満で見送りましたが、サンプルを頂いたので、サンプルでお見せしましょう。
THREE

真っ白で伸びのよい日焼け止めです

three balancing
こんな感じ。真っ白です。

香料付きですがイヤな臭いではありません

日焼け止めの臭いって嫌いなんです。チープなフローラルとか苦手。
スリーのバランシングライン共通の香りがあって、オレンジ(というかネロリ?)とローズマリーなんです。スリーを使い始めて思うのは、私が嫌いなのは人工的な香りなんだな、ということです。
精油由来なのか、組み合わせがすごく上手いのか、非常にナチュラルな感じの香りなんですよ。でも、オレンジとかローズマリーとかの香りがお嫌いな方はだめかも。

デイリー使いにはちょうどいい度数

SPF30&PA+++と、日常使いには十分ではないでしょうか。
でも、真夏にはちょっとね。

紫外線吸収剤不使用

「紫外線吸収剤を使っている」即肌に悪い、というわけではないようですね。

紫外線吸収剤を使っていない、ということは紫外線撹乱剤を使っているのでしょう。

紫外線吸収剤不使用だったら、白浮きする?

オーガニック系の日焼け止めって白浮きするんですよね。オーガニックとケミカルのバランスが良いと思うスリー、このバランシングUVプロテクターはどうなんでしょう。
肌の上にのせてみます。

すごく伸びがいいのですよ。

伸ばしてみます。

少しテカっているのがわかるでしょうか。でも、白浮きはしていません。

ゆるめのテクスチャー

塗ってみると、ゆるめのテクスチャーです。ゆるいだけあって、なじみも凄く良い。

もろもろになる?

口コミを見ると、「伸びがいい」というのと「もろもろになる」というレビューがあってどういうこと?と思われた方もおられるんじゃないかな。
それは、確かに伸びはいいんです。でもきちんと「薄く」伸ばさないと乾いてもろもろになってしまいます。乾く前にさっと伸ばせば大丈夫。
多分、「伸びる」とお書きになったのはオーガニックにこだわっていない方ではないかと思います。反対に「もろもろになる」とお書きになったのはオーガニックにこだわっておられる方では?

オーガニック系の日焼け止めの使い方って、「厚めに塗る」なんですよね。これ、普通の日焼け止めと同じように使って大丈夫です。私はスポンジで伸ばして使っていました。スリーってオーガニックとケミカルのバランスが良いと思います。ごりごりのオーガニック信者ではないので、私はこういう中途半端なオーガニックなものが好きなようです。

刺激は感じません

私は大抵の日焼け止めでは刺激を感じてしまいます。そのまますっと消えるものもあれば、不快感がかなり残るものもあります。
スリーの場合は、刺激を感じなかったのです。使ってみて、こんな日焼け止めもあるんだ、と思いました。実はこのサンプル、腕だけで使い切ったわけではなく、顔でも使っています。このとき肌の調子があまり良くなかったのです。
そんなときに使ったのですが、私は刺激を感じなかったのです。

私が刺激を感じなかったからといって、刺激を感じる方がおられないわけではありません。でも、私のように日焼け止めで刺激を感じる方で日焼け止めを探しておられる場合、試してみても良いかもしれません。

油っぽい?乾燥する?

昨年使ったときは、春は油っぽい?と感じ、秋以降は乾燥する?と感じました。
今年、サンプル使用ですがどう感じたのでしょうか。

感じたのはむしろ乾燥。おそらく、油っぽいと感じたのは当時の私の肌が少し油っぽかったのでしょう。乾燥すると感じたのは(今もそうなのですが)乾燥肌だからなのでしょう。

どんな感じで乾燥する?

キシキシするわけではなく、むしろかさかさ?
ぴんと張るような感じで表面はさらっとしています。非常に乾燥した肌の方だと、「乾燥する」と思われるのかな。

化粧下地として使える?

私は日焼け止めを化粧下地として良く使います。日焼け止めの上にさらに化粧下地を、というのは面倒すぎます。
ファンデーションはランコムのマキブランミラクコンパクトのO-02。

ずっと右腕を使っていたのは、写真にうつりやすいシミがあるからなんですよ。このシミ、何かの湿疹ができてその痕なんです。このシミ、隠れません。

まとめ

紫外線吸収剤不使用の真っ白な日焼け止めですが、白浮きはしません。
伸びやすく、薄く伸ばせばモロモロは出てきません。
日焼け止めで刺激を感じやすい私は刺激を感じませんでした。
香料がありますが、自然な感じで私は不快ではありません。
乾燥肌の方は乾燥すると感じるかもしれません。
SPF30&PA+++なので、秋から春までのデイリーユーズには良いのでは?
化粧下地に使うことはできますが、カバー力はありません。


THREE バランシング UV プロテクター

紫外線吸収剤と紫外線撹乱剤の違いについて